????????????

倉庫業

案件の難易度に応じて、事前にお見積りを提示致します。

新規登録免許税 90,000

報酬額(税抜き
交通費等の費用は別途申し受けます。

新規登録申請 600,000円~
変更登録申請 350,000円~
営業譲受届出 110,000円~
合併・分割届出 110,000円~
各種変更届出 65,000円~
倉庫業事前調査 60,000円~
優良トランクルーム設定 110,000円~
期末倉庫使用状況報告書 40,000円~
受託物入出庫及保管残高報告書 40,000円~

案件の難易度に応じて、事前にお見積りを提示致します。
報酬は前金で頂いております。
※案件によっては報酬額の半分を着手金とする事も承りますので、ご相談ください。
なお、入金確認後から、正式な受任となります。

 

 

倉庫業登録の要・不要

さて、倉庫業登録をする必要があるのかどうかという問題がありますね。
運用上で、倉庫業に該当しているにも関わらず、登録をしてないとなると、監査が来て、営業停止とされる場合があります。
では、登録が要否について一例を用いると以下のようになります。

 

倉庫業として登録が必要なもの
(法第3条)
例:トランクルーム

 

倉庫業としての登録を要しないもの(法第2条2) 例:銀行の貸金庫、コインロッカー、駐車・輪場、配送センター、自家倉庫、不動産業としての貸倉庫

代表的な例で説明しておりますので、この他の場合についてもご相談いただければ要否のご説明いたします。

お問い合わせはこちらまで


  • 最近の投稿

  • 2017年12月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • facebook

QLOOKアクセス解析